Pocket

SEVENTEENのメンバー

2015年に韓国でデビューを果たし、今最も勢いのあるボーイズグループ、SEVENTEEN。

デビュー7ヶ月にして初の単独コンサートを開き、チケットは即日完売、新人賞も「ソウル歌謡大賞」など数多く受賞しました。

2枚目のミニアルバムタイトル曲「万歳(マンセ)」のミュージックビデオは半年でYouTube再生回数1000万回を突破し、日に日に人気が高まってきています。

自主制作アイドルと呼ばれるSEVENTEENとはどのようなグループなのでしょうか?

SEVENTEENの魅力についてたっぷりお伝えしたいと思います!

スポンサーリンク



SEVENTEENとは?

Pledisエンターテインメントに所属する13人組のボーイズグループで、現在、韓国の有名アイドル・グループの中で最多人数を誇ります。

2015年5月29日にデビューアルバム「17CARAT」をリリースし、デビューを果たしました。
メンバーの練習生期間は平均4年だそうです。

メンバーのウジがアルバム全曲のプロデュース、作詞、作曲を手がけ、(作詞はほかのメンバーが協力することもあります。)ホシがダンスの振り付けを制作することから“自主制作アイドル”と呼ばれています。

愛称は「セブチ」で、ファンクラブの名前は「カラット(Carat)」です。

セブチのグループカラーは、2016年の流行色である「ローズクォーツとセレニティ」になります。

SEVENTEENの由来

メンバー個人の能力や興味によって、ヒップホップチーム、パフォーマンスチーム、ボーカルチームという3つのユニットに分かれています。

「SEVENTEEN」の名前には、13人のメンバーが3つのユニットで一つのチームを構成するという意味が込められており、ここから「13+3+1=17」で「SEVENTEEN」となっています。

スポンサーリンク



SEVENTEENのメンバー

年齢順にメンバーを紹介します。

S.COUPS (エスクプス)
本名:チェ・スンチョル
統括リーダー兼ヒップホップチームリーダー

セブチのエクスプス

 

ジョンハン
本名:ユン・ジョンハン
ボーカルチーム所属

セブチのジョンハン

 

ジョシュア
本名:ホン・ジス
ボーカルチーム所属

セブチのジョシュア

 

ジュン
本名:ムン・ジュンフィ
パフォーマンスチーム所属

セブチのジュン

 

ホシ
本名:クォン・スンヨン
パフォーマンスチームリーダー

セブチのホシ

 

ウォヌ
本名:チョン・ウォヌ
ヒップホップチーム所属

セブチのウォヌ

 

ウジ
本名:イ・ジフン
ボーカルチームリーダー

セブチのウジ

 

ドギョム(DK)
本名:イ・ソクミン
ボーカルチーム所属

セブチのドギョム

 

ミンギュ
本名:キム・ミンギュ
ヒップホップチーム所属

セブチのミンギュ

 

THE 8 (ディエイト)
本名:ソ・ミョンホ
パフォーマンスチーム所属

セブチのディエイト

 

スングァン
本名:プ・スングァン
ボーカルチーム所属

セブチのスングァン

 

バーノン
本名:チェ・ハンソル
ヒップホップチーム所属

セブチのバーノン

 

ディノ
本名:イ・チャン
パフォーマンスチーム所属

セブチのディノ

SEVENTEENの所属事務所

AFTERSCHOOL、NU’EST、Hello Venusなどが所属する韓国の芸能企画プロダクションです。

2007年にソン・ダムビをアーティストとしてデビューさせて以来、人気の高いグループを次々に生み出しています。

スポンサーリンク



Pocket